スロット 並び順

スロット 並び順

あなたも好きかも:バンカー カジノ
襟元も寂しいかな」 襟は丸繰りにしている

「めいちゃん、グラスメイドたちはレースを編める?」《……可能です

……素材とデザインを指示して下さい》 ここまで来たら絹で統一だよなぁ

 素材を取りに倉庫に戻り、デザインについては書斎にちゃんと(!)レース編みデザインの参考書があったので、それをグラスメイドたちに見せる

「一人はこのデザインで編んでちょうだい

あとの三人は、このデザインでリボンになるようにお願い

リボンは十メトルくらい欲しい」『了解しました、マスター』 編み棒とかどうするんだろう、と思ったら、何と! 指が変形して編み針になった

グラスメイドすごい! 元からこういう家事一般(レース編みが一般的な家事かどうかは置いておいて)はインストールされているのか、ものすごい生産性だ

あなたも好きかも:初代モンハン スロット
 ダダダダダダ、みたいな擬音があってもおかしくない速度でレースを編んでいくグラスメイドたち

っていうか君ら、織機とかいらなくないかい?「ふわ~」『完成しました、マスター』「えらい! すごい!」『恐縮です、マスター』 うわー、グラスメイド、一体でいいから持って帰りたいくらいだよー

あなたも好きかも:ユーカレイリー 攻略 カジノ
 おっと、感動していないでレースを取り付けよう

リボンはドレープを調整できるような位置に縫い付けて

襟元にもレースをあしらう

「うん~!」 グラスアバターがまるでパーティーの主役のような艶やかさに! 首元にアクセサリーが欲しいけど、今回はいいかな

時間ないし

《お知らせ:まもなく、指定時間になります》 めいちゃんからアナウンス

「第一階層内部、及び第一階層入り口で、門扉が閉まる旨のアナウンスをお願い」《……了解しました》「メイドさんたち、私の本体をプライベートルームの寝室に運んでおいてもらえるかしら」『了解しました、マスター』 任せちゃおう

イタズラされても一応感覚は繋がってるから問題なし

ということで、グラスアバターにチェンジ