ユニバーサル エンターテインメント カジノ

ユニバーサル エンターテインメント カジノ

わたしの視界に本が映らないようにコルネリウス兄様がそっと立ち位置を変えた

「アルトゥール、私もローゼマインに何かお返しをしたいです

良い本がありませんか?」 ヒルデブラントが自分の側仕えを振り返ってそう言った

王族ならば献上されて当然で、お返しなど特に考えなくても不思議ではない

あなたも好きかも:川口 パチンコ イベント
けれど、ヒルデブラントは律儀に本でお返しをしようと考えている

 ……おおぉぉ! ヒルデブラント王子はとっても良い王子だ

あなたも好きかも:パチンコ 辞めたいけど 辞めれ ない
中央の本が読めるなんて! 未知の領域にある本が読めるかもしれないことにわたしが感動していると、アルトゥールは少し考えるように目を伏せた

あなたも好きかも:ターミネーター4 (ビデオゲーム)
「次回までに本を見繕っておくことも可能ですが……」 そう言った後、アルトゥールがちらりとわたしへ視線を向ける

「王宮図書館に招待する許可を得る方が、ローゼマイン様は喜ばれるのではございませんか?」 嬉しさのあまり、わたしはその場で昏倒した

二十不思議に本の貸し借り

そして、いつも通り昏倒して終了です

次は、帰還です

気が付いたら、自分の寝台だった