換金できるゲーム

換金できるゲーム

さらに隠し部屋の中にあった宝箱は消し炭になっていて回収は出来なかった

 全くもって踏んだり蹴ったりなトラップであったのだ

名前:由比浜 風音職業:竜と獣統べる天魔之王(見習い)称号:オーガキラー・ドラゴンスレイヤー・ハイビーストサモナー・リア王・解放者(リベレイター)・守護者装備:杖『白炎』・ドラグホーントンファー×2・竜喰らいし鬼軍の鎧(真)・不滅のマント・不思議なポーチ・紅の聖柩・英霊召喚の指輪・叡智のサークレット・アイムの腕輪・白蓄魔器(改)×2・虹のネックレス・虹竜の指輪・金翅鳥の腕輪レベル:41体力:158+20魔力:386+520筋力:84+45俊敏力:85+39持久力:46+20知力:80器用さ:55スペル:『フライ』『トーチ』『ファイア』『ヒール』『ファイアストーム』『ヒーラーレイ』『ハイヒール』『黄金の黄昏[竜専用]』『ミラーシールド』『ラビットスピード』『フレアミラージュ』スキル:『見習い解除』『無の理』『技の手[2]』『光輪:Lv2』『進化の手[2]』『キックの悪魔:Lv2』『怒りの波動』『蹴斬波』『爆神掌』『戦士の記憶:Lv2』『夜目』『噛み殺す一撃』『犬の嗅覚:Lv2』『ゴーレムメーカー:Lv4』『イージスシールド』『炎の理:三章』『癒しの理:四章』『空中跳び:Lv2』『キリングレッグ:Lv3』『フィアボイス:Lv2』『インビジブル』『タイガーアイ』『壁歩き』『直感:Lv3』『致命の救済』『身軽』『チャージ』『マテリアルシールド:Lv2』『情報連携:Lv2』『光学迷彩』『吸血剣』『ハイ・ダッシュ』『竜体化:Lv3[竜系統][飛属]』『リジェネレイト』『魂を砕く刃』『そっと乗せる手』『サンダーチャリオット:Lv2』『より頑丈な歯:Lv2[竜系統]』『水晶化:Lv2[竜系統]』『魔王の威圧:Lv2』『ストーンミノタウロス:Lv2』『メガビーム:Lv2』『真・空間拡張』『偽銀生成』『毒爪』『炎球[竜系統]』『キューティクル[竜系統]』『武具創造:黒炎』『食材の目利き:Lv3』『ドラゴンフェロモン[竜系統]』『ブースト』『猿の剛腕』『二刀流』『オッパイプラス』『リビングアーマー』『アラーム』『六刀流』『精神攻撃完全防御』『スパイダーウェブ』『ワイヤーカッター』『柔軟』『魔力吸収』『赤体化』『友情タッグ』『戦艦トンファー召喚』『カルラ炎』『魔物創造』『ウィングスライサー』『フェザーアタック』『ビースティング』風音「そんなことがあったんで、そっちも気を付けてね」弓花「それ、こっちは槍を回転させて防いだよ」風音「…………」

あなたも好きかも:スロット 海外
「どうも以前に潜ったときと違い、低階層での罠が追加されたようだな」 ジンライの言葉に一同頷く

 現在はダンジョンから白の館に戻っての反省会である

 なお、弓花たちも同じ火蜥蜴(サラマンダー)トラップにかかったそうだが『車』と呼ばれるブレスなどを防ぐ槍術、要は槍を回転させて対処したそうで大丈夫だったとのことだった

あなたも好きかも:パチンコ 真 花 の 慶次 裏 ボタン
というか押し返して火蜥蜴(サラマンダー)が逆にダメージを食らったそうである

あなたも好きかも:スロット hey鏡 終了画面
そこをグッサグッサと刺して楽勝だったらしい

それを聞いてレームが遠い目をしていたのは仕方のないことだろう

 またダンジョン入り口を管理している武装神官のシーザーによれば、火蜥蜴(サラマンダー)トラップで何人かが亡き者となっているとのことだった

「やったのはカルラ王だろうねえ」 風音の言葉にジンライが頷く

理由については緊張感のない探索をしている風音たち……というよりは冒険者全般に向けてのものだろうと思われた

「あのスカした兄ちゃんってそんな力があんのかよ?」 首を傾げて尋ねたレームにルイーズが「あるわよ」と答える

「あんな風に明確な意志を持っているダンジョンの主は珍しいけど、今までにもいなかったわけではないわ

そして、実際に接触した冒険者たちの話によればダンジョンの構成を彼らは自らの意志で変えることができるらしいのよね

魔素の量次第という制限はあるようだけど」 ダンジョンは魔素を吸って成長する

それを操るのがダンジョンの主なのだ

 そして、国はダンジョンを魔素を吸い取る道具として利用している